MAIKO COLORS

— ART, FASHION & MORE !

Create (つくる)

【Japanese version is below; 日本語は下にあります。】

Love you September :: I am happy I am getting back into the writing groove in my favorite month. Apologies for the long blog absence (!! four month silence…), since the past June when I gave birth to a baby girl my life has completely been changed. But thanks to the time I’ve had with my little love — I am now seeing this city and creative world with a different perspective, which is interesting to me.

And I’ve been thinking about the word “create” and its meaning in our everyday life a lot. What, as to the word ‘create’, means a lot to you personally? – for someone that word might mean ‘cook’ or ‘grow a plant’…, and I think the limit of meaning of that word does not exist.  For me, ‘begin motherhood’ is linked to that word and has had much meaning lately. I feel it’s beautiful that phenomenon belongs to us :: Don’t you think people can get away from a pang of loneliness if they know more about how wonderful it – to create something – is and bring out the value in the process of creating?

No doubt that it is that time of year when all the creatives are coming in to this city such as art fairs, art shows, art festivals and fashion weeks, and you could discover the magic of creation endlessly if you’re here. Stop and stare for a bit at this blog when you have time, I still have a deep love for aesthetics and this powerful city Tokyo and am about to add the changing September weather too.

DSC_0932

-view from the Meguro-Shinbashi Bridge / 目黒新橋で考え事していたときの眺め

約4か月ぶりにブログを書いています。去る6月の出産という一大イベントを境に、わたしの周りの色々なことが小さな娘とともに目まぐるしく変化しています。知っている場所の風景でさえも、少し違って見える。そんな、魔法にかかったような日々です。

最近、1人でも多くの人が、自分に何かを「つくる」技量が備わっているということとその素晴らしさを感じられれば、孤独を感じる人は減るのではないかと強く思うようになりました。

では、「つくる」こととは?ある人にとっては植物を育てることかもしれないし、また、日々の料理かもしれない。(最近のわたしにとっては、妊娠から出産までの過程が「つくる」ことの1つであったかと。) ただ実世界では、「つくる」ことの素晴らしさに気づくきっかけがわからなかったり、飢えている人が多い風潮がある・・・。わたしは、創作の意義を問うこのブログが「つくる」ことの素晴らしさに気づくきっかけを増やすための場所であってほしいと、改めて思います。

と同時に、思っているのは、「つくる」ことや、それによって出来上がるものは、正解がいつも1つだけではないかもしれない、ということ。物の考え方や見方の傾向がどのコミュニティにも存在して、それを知るのは自分にとって何らかの尺度になるから知っておくべきだけれど、何かをつくるときにいつも同じペースやルールでなければいけないはずがない。むしろ1つの方法通りに何か事が運ぶということは、あまりないのではないかと思えるのです。

わたしは、こんなにも人が集まるこの東京の圧倒的な力にいつも興味がある。そして、何か一つのイベントや目的のために同じ動きをしようとしたり、統制をはかろうとするという時の様子はすごく不思議に思えて、また、そこに費やされる尋常でない一人ひとりのエネルギーをいつも保持できたらこの街はもっと素敵になるのではないか、と思いませんか?

少しずつ夜長を楽しめるようになっているのがうれしい今日この頃。そして創作の世界が1年で一番ホットな9月、東京のアートシーンに集まるものたちがどんなエネルギーと気分をわたしたちにもたらすのか楽しみ・・・少しずつですがまたブログを書いていけたらと思っています。皆さん、遅めの夏バテにお気をつけて!

Love, MAIKO

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

Information

This entry was posted on September 9, 2016 by and tagged , , , , , , , , , , , .

Instagram Journey

There was an error retrieving images from Instagram. An attempt will be remade in a few minutes.

Follow Maiko on Twitter

Enter your email address to follow this blog and receive notifications of new posts by email.

Join 105 other followers

Follow MAIKO COLORS on WordPress.com
%d bloggers like this: