MAIKO COLORS

— ART, FASHION & MORE !

Tokyo Pixie : Yumiko Kikuchi

【Japanese version is below; 日本語は下にあります。】

Tokyo-based writer Yumiko Kikuchi really is a ‘pixie’ in the city. I met her at The Tokyo Art Book Fair 2014 which was held in September and immediately became a fan of her literary and artistic productions, the bi-annual literary magazine “(unintended.) L I A R S” launched in 2012.
Kikuchi’s writing style is poetic, intimate and takes readers on a blissful imaginary journey. Her ideas in writing has been developed in conjunction with her mixed life; born in Tokyo, grew up in seaside district in Kanagawa located next to Tokyo, lived in Los Angeles for advanced aesthetic education such as majoring film in El Camino College then English Literature in the grad school of California State University, and settled back in Tokyo.
Reflecting ‘glass‘, one of the main themes in her magazine, the impression is that it’s multi-dimensional: the writing is a room, photography is a light streaming from the window, and readers are inside. Readers can hear a transparent voice from the story. And in her storytelling style, there is a mixture of adult sophistication and childlike abandon with a sparkle of humor: some episodes in the story remind us of fast-talking city people such as how they effectively communicate an idea in a fast-paced conversation, and in contrast, others evoke a comfortable feeling like spending some time at a nice café. — Her visions cross each other from different angles.
As for the photography, everything is taken by the photographer Matsuki Narishige, Kikuchi’s husband. Having tone and texture that combined by reality, skepsis and fantasy, the great camera-subject distance reflect Kikuchi’s way of looking at things and gently let readers visualize the dynamic scene. It is a beautiful phenomenon.
Kikuchi’s world has a soft and warm glow, thus I can freshly discover the heat of Tokyo. This city is peaceful and warmer than I expected.

Processed with VSCOcam with c1 preset

ライター・きくちゆみこ氏に出会ったのは、9月に開催されたThe Tokyo Art Book Fair 2014。都会でマイナスイオンを発している「妖精」のような彼女の書く作品に、たちまちわたしはのめり込んだ。
2012年に刊行が始まったきくち氏の文芸誌シリーズ(unintended.) L I A R S — (彼女はこの作品のシリーズを「嘘つきたちのための」ちいさな文芸誌、と描写する)。内容は私的で詩的で、読者を1日のどの時間においても心地よい想像の旅に連れていく資質がある。
東京で生まれ現在も住み、その間に神奈川県での暮らし、El Camino Collegeで映画を、California State University, Long Beach の大学院で英文学を学んだロサンゼルスでの暮らしを挟んだ、彼女の世界観。それは作品のテーマのうちの一つ、「ガラス」とリンクし、透明感を持って作品に反映される。ときに少女のように奔放な感情が交錯するが、決して気まぐれや思いつきだけではない、背筋のピンとなるような上品さとユーモアが同居した章立て。また、都市生活者の早口さやエネルギッシュに短時間でアピールをするような語り口と、気持ちの良いカフェで一息ついている時のような語り口を交互に楽しめる。
そして、彼女の執筆スタイルにさらなる彩りを添える写真たち。これらはすべて、きくち氏の夫で写真家の成重松樹氏が撮影している。幻想と現実と懐疑が混ざった質感の写真たちは、被写体としてのきくち氏と彼女の目線を映し、パズルゲームがうまくできていく感覚のように文章たちと調和しながら、ふんわりと大きな情景を与えてくれる。
わたしは東京のエネルギーとその鮮やかさを新しく、温かい温度で発見することができた。-MAIKO

ZH87632T[1] Photo coutesy of Matsuki Narishige via Yumiko Kikuchi’s twitter

1 Photo courtesy of Matsuki Narishige

2 Photo courtesy of Matsuki Narishige

3 Photo courtesy of Matsuki Narishige

4 Photo courtesy of Matsuki Narishige

5 Photo courtesy of Matsuki Narishige

6 Photo courtesy of Matsuki Narishige

7 Photo courtesy of Matsuki Narishige

8 Photo courtesy of Matsuki Narishige

-The latest issue of Yumiko Kikuchi’s zine, (unintended.) L I A R S vol.3 is now in stores (available only in Tokyo and West Japan as of Nov 2014, but click HERE for further information)

きくちゆみこ氏の新作 (unintended.) L I A R S vol.3は東京都内と関西地区で発売中。詳しくはこちらをご覧ください。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Instagram Journey

#firsthaircut
#18monthsold 
#preggomama
#thirdtrimesterstartstoday ・
ビジュアル系バンド加入させていただけるかも?な感じに成長していた、
娘の前髪
#後ろ髪は安定のアインシュタイン
#まさに
#髪型迷子
・
そんな娘の現状と
今日から妊娠後期突入の母のおにぎりヘア🍙
まとめて改善を求めて
母娘でヘアサロンへ 
#産後
#妊婦生活
#繰り返す抜け毛
#それはそれは想定外
・
最初の10分ぐらいは落ち着かなかった娘ですが
子ども慣れしている方ばかりのサロンの皆さんと、
独身の頃から今までのわたしの変遷(笑)をいつも温かーく見守ってくれる 
@enoeuta のお陰で
娘もわたしもリラックス
→整髪大成功😍❤️
いつもありがとう🙌
#風呂上がり風BBAすみません
・
それにしても、娘と毛質が違いす
ぎて笑える😂
そして、二人の切られた髪を誇らしげに混ぜ合わせていた娘
#何のために
・
何にしても二人でヘアサロン、
きっともうしばらくできなさそうだし
よい記念になりました
・
渋谷で親子ヘアカットできる機会をお探しの方
是非 @enoeuta にコンタクトしてみてくださいね💙💜
・
・
・
#親子で #母子で
#1歳6ヶ月
#初めてのヘアカット
#育児記録
#きみといっしょに 
#妊娠8か月 
#ママライフ #もうすぐ2児ママ 
#渋谷 #sheisrunner
#runfast
#18monthsold 
#mommylife
#soontobemomof2 ・
i am getting back into teaching groove after the holiday break but daughter's love for running has grown big each day :: now more difficult to film how our days go🤔🎥
・
正月気分から一転、書道教室もレッスン再開🖌️
少しでも静の時間を保ちたいなー、という母の願いは簡単に叶うはずがない😂
#淡い願い
#と言うのはこういうこと
・
そうこうしているうちに娘の足はどんどん速くなり
わたしはあと数日で妊娠後期に
#最近走り続ける人👶
#最近肥え続ける人🐮
#画像一部写りこんでる巨体すみません🙏
・
幸いにも最近ずっとお天気に恵まれているのでお互いの光合成を兼ね
午前中は出来る限り外出
#これ重要
・・・・・
もう少ししたら今より動きづらくなってくるんだろうな~💦
You need more exercise, Mommy!
って、元気な娘にある意味先導してもらえることを感謝しなきゃ
なんて、想いにふけるわたし
・
・
・
#成長記録#育児記録
#1歳6ヶ月 #ママライフ
#きみといっしょに 
#走るの大好き 
#バイリンガル育児
#もうすぐ2児ママ #thankyou
#report 
#fromkidscalligraphyworkshop
#firstwritingoftheyear 
#happy2018

年末年始の子ども書道ワークショップシリーズ、全4回無事終了しました🙌

自分が書道にかけてきた時間を違うフィルターを通したことで、
文字を書くことに新しい意味を持たせることができたように思います
参加してくれたキッズたちが教えてくれたこと全てに、感謝しています💙💜 #Repost @__maikohowellcalligraphy (@get_repost)
・・・ 昨年12月10日からシリーズで展開させていただきました、
子ども書道ワークショップ🖌️✏️
1月6日にて全4回終了しました🙌
※写真は1/6開催分から一部抜粋
・
前半2回年賀状ワークショップ、
後半2回書き初めワークショップ、
と目的に応じてのご参加をしていただく中
参加者みなさんの書く意欲の高さ、
集中力の高さ、
仕上がりの質へのこだわりの高さ、
・・・
常に高い意識をびしびし感じられて
積極性もある✨
教える立場のわたしが逆に、教わることに溢れて
もっと精進しなければ、
文字を書くことの意味や
そのスタイルの在りかたを改めて考え直せる時間でした😊
一字一字の意味や動きを考えて書くことのできる文化に触れられることを
心から幸せにおもいます。
・
今年、時期や趣旨を変えてまたワークショップの開催を検討している最中です
まだまだ荒削りで未熟なわたしですが、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします💙
・
今回のワークショップ開催にあたりご協力くださった @peoplewisecafe さん、
WISE Livinglab さんかくBASE運営事務局さん、素晴らしい機会に心から感謝しております。
・
・
・
#書道#書き初め
#年末年始
#和の文化を次世代へ
#毛筆#墨
#ワークショップ#イベント
#子ども#小学生
#まいこ書道教室
#たまプラーザ
#横浜市青葉区 
#全4回終了しました
#ありがとうございます
#ワーママ #ママライフ #happynewyear 
#firstplaydateof2018 
#neighborhoodfriends 
#samemonthsold
#futakotamagawa
・
しおんくん @aoi.matsuoka と2018年初遊び🙌
同じ月齢フレンズの中でも動きが特にシンクロする二人
ランチタイム @bio_concept では
最低10回は脱走成功クルー😎😎
#指示なしで
#エレベーター乗りかけてた⚠️
#母たちなかなかコーヒーまでたどり着かない
・
ランチ後の二人
ベビーカーがひとりでに動くぐらいの強風に吹かれてもずっと走り回ってたね👟👟
ひとりが前進すると、もうひとりがそれを追う
母が追いすぎたり止めに入ろうとするときには
走りは加速されたり、自力で休憩とろうとしたりする
#画像3じべたりあんの兆し
・
ママカメラが見事に二人の後ろ姿であふれた時間😂
正面からの顔をキャッチしたいのは本音、、だけど
後ろ姿こそ本人たちにはわからないよね~
#わたしも自分の背中をよく知らない
#猫背ってこと以外は🙄
でもいつしか、いつも母たちは見守ってるよってことが伝わるといいな、なんて思った初遊びの日でした
楽しかった💙あおいさんありがとう💜
・
・
・
#初遊び 
#ママライフ#1歳6ヶ月
#同じ月齢 #同学年ベビー
#成長記録#育児記録
#まねっこ #workshop
#weekendevent 
#kidsevent
#japanesecalligraphy
#yokohama #aobaward
・
This Saturday at 10am! Kids calligraphy workshop #4, which will be the last session for this winter🖌️👬👭 :: contact me at maiko.calligraphy@gmail.com for more info💙
・
1/6土曜日、子ども毛筆ワークショップ最終回、開催いたします🖌️ 10時から、横浜市青葉区たまプラーザエリアにて🙌

ご参加希望、ご検討中の方へ✨
オンライン予約はシステムの都合上
本日18時で締め切らせていただいていますが、
また席に余裕があります!
・
🤔学校から書き初めや書写の課題が出ているけれど、
まだ仕上がってなーい!と悲鳴をあげている、、
🤔書き初めの課題、やってみたけど
うまく行かない、、
etc. etc.
そんなお悩みと、お時間の都合が合うようでしたら是非ご相談ください💙
maiko.calligraphy@gmail.com
までお願いいたします💜
※ダイレクトでの問い合わせは不可とさせていただいております 
#Repost @__maikohowellcalligraphy (@get_repost)
・・・
One of my memories from Christmas '17. Kids calligraphy workshop #3, with the theme of 'preparations for the first writing of a great 2018' :: Had so much fun with them brainstorming creative ideas + actually writing!

わたしにとって今年のクリスマスの締めとなった、子ども毛筆ワークショップ。
これで今季3回目となるワークショップは、書き初めがテーマでした🖌️
※写真はイベントの様子から一部抜粋📷
・
そして、ワークショップ開催へ多大なるサポートをしてくださったWISE Living Labさんと、実施した場所「共創スペース」について少し書きたいと思います
・
この場所で、今年は特に地域活動支援に力を入れているとのこと。
書道と今回わたしの持ち込んだイベント企画が地域(横浜市青葉区)と住まういろいろな世代の方をつなぐ新たなきっかけになったらと、サポート企画内容として取り上げてくださり、ワークショップ実施という形になりました🙌
・
わたし自身約20年住んでいた横浜市青葉区へ今回このようにして足跡が残せること、
このイベントによってまた新しい出会いや気づきを得られたこと、
感謝のほか言葉が見つかりません。
そして、長くお世話になっている青葉区へ少しでも、恩返しができたらいいなと思っています💕
・
・
・
#書道#書き初め
#新年 
#和の文化を次世代へ
#毛筆#墨
#ワークショップ#イベント
#子ども#小学生
#まいこ書道教室 #ワーママ
#たまプラーザ
#横浜市青葉区 
#週末イベント #happynewyear
#firstgalleryvisitof2018 
#friendship
#betweenus
#moriartscenter 
#leandroerlich
・
ブリちゃん @ra_sj88 の東京滞在が終わる前にもう一度だけ遊んでもらったわたしたち
1/2からギャラリーにいっしょに行けて、幸先いい1年の幕開けとなりました
・
見に行った展示は、
鑑賞者がアーティストの世界観を4次元で共有できるレアンドロ・アーリッチ氏の作品展『Seeing & Believing』📷📽️🖌️
・
自分の記憶や感覚を疑ってしまうような場面に出会えて、
大人も子どもも楽しめる🙌
#それにしても
#娘ノンストップ
#母安定の汗だく
#あれっ
#ブリちゃんも娘を呼び止める😂
1人で行くのも、グループで行くのも、すごくおすすめの展示です💙💜
・
アートとかファッションに関しての時間のかけ方や好みが似ているブリトニーとは春までお別れなのが寂しい💦

次会うときはモンスター1人増えてるだろうからまためいっぱい遊ぶ準備しておくね~
と優しい言葉😭
#泣かすな
#妊婦はすぐ涙が出る
年明け早々にいい思い出作れて感謝の時間でした
・
・
・
#ギャラリー巡り
#六本木 #親子で
#育児記録 #成長記録
#1歳6ヵ月
#ママライフ#バイリンガル育児
#もうすぐ2児ママ 💜Happy 2018 :: May you find the best way to start the 2018, happy new year to y'all💜 🎍明けましておめでとうございます🎍
・
去年は旧友と改めて親交を深められるだけでなく、
インスタをはじめ、書道や地域のコミュニティなど、
子育てを軸にしながら新しい学びや出会いに常に触れられる刺激的な1年でした
・
家族がもう1人増える予定の2018年🐶
今までも、これからも、きっとドタバタですが😂
本年も各方面でどうぞよろしくお願いします🌸
・
#happynewyear
#happynewyear2018
#明けましておめでとうございます
#1歳6ヵ月 #生後18ヵ月
#ママライフ#成長記録
#トランプ顔 #newyearseve
#namewriting
#chopstickbag
#fornewyearsmeal
#japanesecalligraphy
#daughtersname
#kanji 
just writing family's names on chopstick bag now, one by one, to get 2018 ready :: here's the one for my daughter Skye (空衣)🖌️😉
・
あっというまに大晦日!
明日から使う箸袋に、
名前を書いたところです🖌️
・
娘の名前を書くのはこれで2回目、
わたしの名前と一文字いっしょ
だけど
もっとうまくなりたいな~

皆さんは新年の準備捗ってますか?😳
・
・
・
#大晦日
#2017年残りわずか
#箸袋 #名前書き
#新年準備
#娘  #女の子ママ
#娘の名前
#ママライフ 
#和の文化を次世代へ

Follow Maiko on Twitter

Enter your email address to follow this blog and receive notifications of new posts by email.

Join 105 other followers

Follow MAIKO COLORS on WordPress.com
%d bloggers like this: